病院のご紹介

木島病院の理念

診療科のご案内

各部のご案内

交通アクセス

職員採用について

各部のご紹介
各部TOP 看護部 放射線部 栄養部 薬局 医療事務課 医療福祉相談室
一般病棟

 


一般病棟
一般病棟では手術を行う患者さんが多く入院されます。手術後、床ずれになる事があります。そこで、床ずれ予防に対して使用しているエアマットについて紹介します。 床ずれとは、長時間圧迫されることによって、血の流れが悪くなり酸素が足りず壊死が起こる状態です。手術後、痛み止めのチューブが入っている場合、おしりから足先までしびれているために、痛みを感じない事があります。しびれにより感覚がない状態で同じ姿勢が続くことにより床ずれが生じます。当院では、エアマットを使用し、痛みに応じて寝返りを促し、できない患者さんに対しては、介助しながら予防しています。その為、寝返りがしにくく寝にくい、また、人によってはエアマット使用により暑く蒸れやすいというご意見もありますが、床ずれが生じると治るのに時間がかかりますので予防は大切です。安全・安楽な入院生活が過ごせるよう取り組んでおりますのでご協力をお願いいたします。 ○は、床ずれのできやすい部位です。

 

4F一般病棟

4F一般病棟<スーパー介助マット>

交互に膨張・収縮を繰り返し、より効果的に体圧を分散します。(手術例:膝の関節鏡手術 足の手術など)

 

 

 

 

 

 

 

 

4F一般病棟<クレード>

優れた体圧分散性能と除圧性能を発揮。寝床内のムレ環境を改善する空気循環式の除湿機能があります。(手術例:前十字靭帯手術 人工骨頭手術など)

 

 

 

 

 

 

 

 

スタッフから一言

4Fスタッフ 患者さん、または家族の要望や意向に沿った看護を提供できるよう、日々努力を重ねています。今後も第一に患者さんの安全・安心を念頭に置きながら関わり、看護師としての役割を果たしていきたいと思っています。